2016.07.11。

異世界転生作品って人として越えてはいけないライン越えてる感ある – はてな匿名ダイアリー
基本的には他人の趣味だしほっとけ、なのだが、もう少し掘り返してみると、異世界転生ものの隆盛に「現実で満たされず、満たされる努力をする気概も資質もない者たちが空想の世界に自己投影している」傾向の高まりを読み取ってしまうのはミスリーディングというか、論点先取なのではと思う。

物語に没頭しているとき、読者は自己投影するだろうかというと、しない。貪るように本読んでるときに「自分」はむしろ消えていて、それは現実逃避とは呼べても自己投影ではない。どんなにご都合主義の異世界転生無双ハーレムものであれ、読んでいるとき読者の自意識はそこに現れない。
自らの日常の不満を物語に重ねて発散しようとする者は、むしろ読者としては半端者だ。異世界転生ものの読者に対する批判は、この半端な読みに対する批判ではない。むしろ物語に没頭し、より多くの類似の物語を求めることに宛てられているように思う。

自己投影という語は、なぜ「弱者」の読書にだけ向けられるのだろうか? また、なぜこの手のご都合主義型フィクションに対してだけ投げかけられるのだろうか?(ご都合主義型フィクションの中でも、転生ものはさらに切り分けるべきだろうか?)

社会的に成功していると見られている者がこれらの異世界転生ものを読むことがあったとして、おそらく自己投影とは批判されない。
また、伝記物や成功者のノンフィクションを読むとき、私たちは誰であれ自己投影しているとの批判は受けない。
受けるとすれば「そんなもの読むなんて趣味が悪い」という頼んでもいない評価だろう。
異世界転生ものを代表とするルサンチマン・ストーリーに対して向けられる批判も、表にある修飾を剥いでいけば、これと同じものではないだろうか。

はてなブログの終わりの始まり – 今日も得る物なしZ

結局面白いか面白くないかは主観でしかないんだから、ただつまらないのに人気があるってだけで互助会扱いしてる連中も俺から見ればその定義にバッチリ当てはまってるから同じなんだよ。
それを数値化してリストアップするなんで愚の骨頂。
お前のやってることが互助会と違うと証明できんのか?
お前、自分が互助会扱いされたらどうやって否定する気だ?

2016EURO感想「明日また来てください、本当の塩試合を見せてあげますよ」|picture of player

■ベルギー
今大会最強の脳筋チーム。「押してダメなら殴れ、殴ってだめならもっと殴れ」をモットーに、個々のタレント力を生かした勢いで殴りにいったが、普通にコンテ式イタリアにハメ殺された。トランジッションでワーワーやるときはいいのだが、自分たちの得意な形以外を出されると悶絶することが多く、最終的には大アフロフェライニに放り込む流れはW杯と変わらず。

「池上無双」は選挙前にやるべきだ 政権におびえる、無難なジャーナリズムこそ問題だ(常見陽平) – 個人 – Yahoo!ニュース
選挙前にできればそりゃいいんだが、まあ開票タイミングだからこそ質問できる場が用意できるんだし選挙のテンション上がった状態ゆえに普段ガードの堅い部位に攻撃が通るんだけどねと。

TIME誌がヘッドフォンを計量評価法でランキング、意外すぎる結果とは? – BusinessNewsline

このランキングはTIME誌が独断によってまとめたものではなく、市販されている3000のヘッドフォンを対象に

価格帯ごとに分けないメーカー単位の評価にどの程度意味があるんだろうかとは思うが、結果自体は割と納得のランキング。一応BoseのTriportを昔持ってた身として擁護すると、動画観たりする用途ならあのもっこりした音が聴き疲れしなくてよかったりはした。軽くて装着感よかったし。でもAKGとかShureのミドルクラスに慣れたあと久々に使うとなんだこのクソはと思ったのは事実。

京大院生の書店スタッフが「正直、これ読んだら人生狂っちゃうよね」と思う本ベスト20を選んでみた。 ≪リーディング・ハイ≫ – 天狼院書店
PV目当てのクソ以下ランキング記事が跋扈する今日このごろに涼風のように現れた良記事。こういうのが読みてえんだよ。

増田寛也と「西松建設」(山本一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース
警官に撃たれ死にゆく彼女の恋人の姿を、Facebookで300万人が見ていた:米ミネソタ州|WIRED.jp
「グーグルに見られているのが不快」ストリートビュー撮影車に火炎瓶を投げつけた男、逮捕される|WIRED.jp