tumblrからWordPressに引っ越した。

メモがてら書いておく。

引っ越しを決めた理由は

  1. 色々とカスタマイズをしていたが手間をかける楽しさを面倒臭さが上回った。
  2. (自分の知識不足が悪いのだが)意図した通りの表示に修正できない箇所がいつまでも残っていた。
  3. SSL周りの挙動とか、何故そう動くのかわからん箇所がちょいちょいある。
  4. tumblrはカテゴリー分けがなく分類整理がタグのみとなるためなんか不便なのではという気がする。
  5. 記事中に画像挿入するのにいちいちFlickr経由するのがめんどい。
  6. 同じような運用をしている人が少なくトラブル時に対処のための先行事例調べるのが一苦労。
  7. カエレバ/ヨメレバ亡き後、お手軽に画像付き商品リンクを貼る方法がWordPressのプラグインくらいしか見当たらなかった(探せばあるかもしれんが)。

あたりである。最終的な決め手は6番だったがこうして見ると結構あるな。
これまでtumblrで運用していたのはサーバー代がかからんというのが大きかったのだが、月額500円程度の鯖でも個人サイトくらいだったら問題ないしWordPressも使えるようなレンタルサーバが複数あり、それで上記の問題を解決できるのであれば、ということで引っ越しを決めた。

移転で使ったツール等は下記の通り。

  • サーバー:さくらのレンタルサーバー
  • CMS:WordPress
    • テーマ:LION BLOG
    • プラグイン:All In One SEO Pack、tumblrインポーター
  • ロゴ作成:canva

最初選んだのはスターサーバーだったのだが、設定がまずかったのか何なのか、tumblrに設定していた独自ドメインを解除しても一向に反映されず、記事のインポートができなかったので投げた。なんか画面も扱いづらかったので今考えれば切って正解だった。

2つ目に選んだのがさくらのレンタルサーバーで、こちらでは下記サイトを参考にして難なくインポートまで進めたのでそのまま利用することとした。資源の蓄積が多いプラットホームは強い。
【WordPress】独自ドメインでWordpressをインストールする – さくらのサポート情報
WordPressでブログを始めよう -スタートアップ- – さくらのサポート情報
【ブログ初心者向け】お名前.comでドメイン取得後さくらレンタルサーバーでの設定方法 | Tekito style.me
TumblrからWordPressにブログ移転する最適な方法 | Casual Developers Notes

後は以前の記事に張られたリンクからインポートした記事へのリダイレクトを行いたかったのだが、

  1. ドメインを旧サイト(tumblr)で解除して現サイトへ移行済みのため、旧サイトのアドレスがすでに変わっており、そこにリダイレクトを設定しても無意味
  2. tumblrとWordPressではパーマリンクのURL構成が異なるため、以前の記事と同じアドレスをWordPressの移行先記事に設定することも不可

ということで、これ以上考えるのも面倒なので諦めた。
まあ大してバズった記事があるでもなく、またグーグルにインデックス依頼投げとけばそのうちなんとかなるだろう。

WordPressのテーマは前のtumblrテーマの雰囲気を引き継いでさっぱりした感じにしようと思い、当初Beansを試したのだが、これがカスタム難度が高い。弄るが大変だからtumblrから逃げてきたのにこれじゃアカンなとすぐ諦めて、現在は割と定番(?)っぽいLION BLOGにしている。これはなかなか良くて、たまに書く程度のブログには機能十分だし何よりどこを弄ればいいのか分かりやすい。記事欄の幅とかフォントとか、細部を調整したくなった場合はまだわからんが、ポチポチやってるだけでも不細工な画面にならないのは楽。

あとは遊ぶ金欲しさにAdSense広告を貼ったが、PC画面で表示されるページトップのやつは外すかもしれん。押し出しが強すぎる。背景白にすれば馴染みそうだがそのためにサイトデザイン変えるのもなあ。せっかくロゴも作り直したし。