『十三機兵防衛圏』プレイ日記 その3


十三機兵防衛圏のプレイ日記です。
最高に面白いのでみんな買え。

『十三機兵防衛圏』プレイ日記 その2の続き。

以下ネタバレあり。 … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …

六日目

鞍部 44%→55%

冬坂に話した夢の話を忘れはじめている鞍部。

南 50%→62%

2188年の地球……かと思いきや、BJより告げられる衝撃の推測(何度目だよ)。
ここはテラフォーミングされた別の惑星?
しかも2188年では、緒方が敷島の幹部となっている。

三浦 50%→ 62%

常坂神社で時間移動する南を見つけ、一緒に1945へと戻る。玉緒が目の前で消失し、死んだ人々がユニバーサルコントロールに捉えられていることが分かる。

緒方 50%→62%

ようやくループから抜け出すことに成功する緒方。
ループは緒方の脳内の世界であり、起きて沖野、比治山と邂逅する。鍵……ダイモスを生み出し命令するコードは、「15人」のうち誰かが持っている。2ヶ月前までは緒方が持っていた。

如月 50%→62%

いなくなった東雲を追いかけて関ヶ原と出会う。

東雲 50%→62%

消えた英雄。東雲が最初に出会ったのは和泉十郎。

比治山 14%

久しぶりだな比治山!
同じ不良でも、比べると見た目はヤンチャっぽい緒方が全然まともでモダンにすら見える。一方比治山はマジのバンカラでありとにかく手が早い。昭和60年、バブル真っ只中のヤンキー同士では「なんだコラ」「ああ?」「やんのかコラ」とお互いの機運を高め立ち会うのが通例であるが、昭和20年のバンカラはとにかく怒りなり正義感なり理由があれば即殴打である。鎌倉武士かよ。
しかしそんな理不尽比治山も女性相手だとてんでダメで、女装沖野からは終始おちょくられる。珍しくコメディ風味でパート終了。

比治山 28%→42%

相変わらず比治山が出るとコメディになる。薬師寺から比治山も撃たれていることが判明。いますでに撃たれているのは誰だ……?

鞍部 55%→55%

保健室で東雲と出会い、和泉十郎の話を聞く。
三浦との接触により、柴久太が妄想の産物だったことが判明する。48Qとは? そして「ビデオ」は和泉十郎の記憶のメタファーだった。
なんかしっぽと声が似てる気がするんだけど同一人物の可能性ある?

七日目

網口 57%→71%

2188年の井田鉄也。如月ドロイドの記憶をこちらの世界の如月にインストールする方法を探るため、426、すなわち囚人番号426の和泉十郎の記憶をドロイドに繰り返しインストールして会話している。……が、抜け穴を突かれ、426と如月ドロイドの中身が入れ替わってしまう。
鞍部が網口の部屋に持ち込むビデオは過去の記憶。網口たちは箱船計画の真っ最中にあることが因幡の口から語られる。

鷹宮 57%→71%

関ヶ原、BJと旧校舎で遭遇。南を追い、一緒にセクター3=2024年へ向かう。

八日目

冬坂 57%→71%

理科室から宇宙船の中へ。しかし関ヶ原には東雲という想い人がいた。
この冬坂から森村にどう繋がるのかまだ見当もつかないが、転がり出すのはこれから?

薬師寺 57%→71%

冬坂を撃つ。そして、しっぽも薬師寺にしか見えていないことが判明。柴久太と同じく薬師寺の妄想?

関ヶ原 57%→71%

沖野はDコードを分離するため自己へDD426を使用し、そのおかげで2064年の機兵汚染事件で影響を受けなかった。彼はDコード分離で記憶喪失済みであり、その後、ナノマシンに保存した記憶とコピーした模擬人格AIによって元の沖野と同人格かつ別人となっている。
一方関ヶ原は、自己嫌悪から人格は捨て、記憶だけを抽出しようとしていた。

三浦 62%→75%

妹としての千尋は存在しない?
玉緒と三浦は未来から連れてこられている?
そして転移は時間移動ではなく、各時代はリニアに繋がっていない別の世界なのではとの示唆がある。

緒方 62%→75%

ようやく鍵が見つかる。次のコード所持者は南。しかし和泉十郎は、南を沖野に差し出せば彼女が生贄になると忠告する。緒方自身のタイムリミットも迫る中、どうすべきか?

緒方 75%→87%

各パート先が気になるのを我慢して均等に進めてきたのだが、ここでどうしても我慢できなくなり緒方連投。こいつが一番主人公気質でまともにいいやつなんだよな……。
和泉からの伝言に従うと、そこで現れたのは薬師寺。現実世界の方に来ており、囚われた緒方を発見して端末を操作しているらしい。薬師寺が緒方に魔法をかけると、「制限」が外れる。これでループ解除?
しかし沖野たちはどこに行ったのだろう?

九日目

如月 62%→75% 如月が地下の円盤のシステムに触れると、生体ID認識で「キサラギ」と繋がる。そこは世界の外らしい。関ヶ原、東雲、緒方と2188年を脱出するが、沢渡美和子は15人に含まれないため、ユニバーサルコントロールに転移を阻害される。

東雲 62%→75%

郷登の目を盗み逃げ出した先で網口に出会い、井田鉄也の面影を重ねて、記憶が少しだけ戻る。他に忘れていることは?

鞍部 66%→77%

東雲に和泉十郎のことについて聞く。
「地球来訪者」の記憶。
和泉、森村、沖野がユニバーサルコントロールにいる。カウントダウンがゼロになっている。
セクター4=1985年
セクター3=2025年
セクター0=2189年
和泉と森村はかろうじてセクター0に退避するが、沖野が置き去りとなる。二人は沖野を救う方法を探す。
……という記憶は、東雲が知ったる和泉十郎の記憶ではない。別の世界の和泉十郎、ドロイドに人格を移して逃げた男のものだ。それが柴なのか?

網口 71%→85%

屋上で緒方と話す。緒方は未来での遭難の話、網口は深夜の因幡深雪の話。お互いに相手の話を冗談だと思っている。
そして薬師寺が網口を撃ったシーンに繋がる。
網口は上空、居住区の限界を越えて上昇。そこは宇宙空間であり、因幡深雪が言うには、居住区は複数ある。
戻ったところで鷹宮と遭遇し、井田鉄也、東雲が現れる。

鷹宮 71%→85%

森村から渡されたメモにより、相葉絵里花が犯罪者和泉十郎の意識が入ったドロイドであることが暴かれる。
和泉十郎は計画を進め、森村はそれを止めようとしている? 橋から落ち、和泉ドロイドは逃亡。