Macのマジックトラックパッドが不調になったのでPRAMリセットを試してみた(ら直った)

二日ほど自宅を開けて戻ったところ、スリープさせていたiMacの調子がおかしい。 
キーボード、マジックトラックパッドのほとんどの操作は問題ないのだが、何故か二本指スクロールだけうまく反応してくれず、ぎこちない感じになってしまった。反応がちょっと遅れるとともに、慣性スクロールが全く働かないのである。
細かい作業用に並行使用しているロジクールマウスでのスクロールでも同様。

これは困ったとググってみると、以下のようにPRAMリセットをやってみろとの先人たちの知恵を発見。
故障かな? Macのトラックパッドの反応がおかしい時に試す5つのこと – NAVER まとめ
基本何も分からないですw | Macbook Proのトラックパッドが言うことを聞かない
MacのPRAMをクリア(初期化)してハードウエアトラブルに対処する方法 / Inforati

PRAMってなに?

PRAM=パラメータRAM で、何かというとこういうものらしい。

PRAM(Parameter Random-Access Memory)と呼ばれる、コンピュータの少容量のメモリでは、OS X がすばやくアクセスできる場所に特定の設定が保存されます。保存される特定の設定は、Mac の種類、および Mac に接続されている装置の種類によって決まります。この設定には、指定起動ディスク、表示解像度、スピーカーの音量、その他の情報が含まれます。
OS X Yosemite: PRAM

結論としてはこれでばっちり解決したので、おそらくトラックパッド周りの設定もこの「その他の情報」に含まれていたのだろう。

PRAMリセットの方法

PRAMリセットの方法は簡単で、

  1. 一旦Macの電源を切り、再度電源を入れる。
  2. 起動音がなるまでOption+Command+R+Pを押しておく。
  3. すると例のMac独特の起動音が再度鳴るので、それで完了。
    (参考:OS X Yosemite: コンピュータの PRAM をリセットする

トラックパッドだけでなく、上にある通り解像度やスピーカーの不調時にも試してみる価値はありそうだ。勉強になった。