2016年

1/8ページ

iPhoneのミュージックでレートが復活した、が、ダメ……。

iOS10.2でミュージックのレート機能が復活したそうで(参考:iOS 10.2 ミュージックアプリでレート編集機能を使う方法 | The Days of My Life)、早速どれどれと思いながら更新してみたんだが全然まったくダメダメだこれ。 曲を表示している画面からレート出すまでに3タップ、しかもレート設定後完了かキャンセルかを選ばなければならないので元の画面に戻るところまで含めると計4タップ […]

2016.12.04。

しばらく更新を休んでいるあいだに世の中は動いているなあ。 代表取締役社長兼CEO 守安功からの一連の事態に対するお詫びとご説明 | 株式会社ディー・エヌ・エー【DeNA】 これらのご批判を真摯に受け止め、改めて弊社の運用の実態がどういうものであったかを調査しました。その結果、共通する運営体制・方針の9つのメディア(WELQ、iemo、Find Travel、cuta、UpIn、CAFY、JOOY、 […]

【映画感想】『ジェイソン・ボーン』に期待して裏切られたこの気持ちを一体どうしろというのか

もはやスパイアクション映画の金字塔と呼んでも差し支えないボーンシリーズ3部作の待ちに待った続編ということで(ん? レガシー? なんだろう、知らないなあ聞き覚えすらない……)我々の心を焦らしてきた『ジェイソン・ボーン』がついに本日日本公開となった。 さっそく公開日初日に映画館へ雪崩れ込んだのだが、そこで俺を待っていたのはボーンシリーズっぽいが決してボーンではない何かであった……。 この気持ちをどうし […]

本は書き込む派のためのiPad電子書籍システム構築について。

書き込みたいのに書き込めない今の電子書籍 12インチiPad Proをはじめとした各種タブレット、そして電子書籍リーダーkindleの性能向上によって、電子書籍の閲覧環境は日に日に整備されるようになった。Kindle Books、honto、kinoppyその他、プラットフォーマーとコンテンツもますます充実していることで、電子書籍はようやく現実的な選択肢になっている。単に読むことだけを考えるなら、 […]

2016.10.01。

「脱獄」iPhone販売容疑で24歳の男を逮捕 | NHKニュース なんの容疑なんだと思ったらまさかの商標法違反。しかしなぜ脱獄(Jailbreak)が商標法違反になるのだろう、と調べてみると、「脱獄」iPhone販売で初摘発、なぜ商標法違反?弁護士「特異な事例ではない」 – 弁護士ドットコム 商標権を侵害するということは、出所表示機能や品質保証機能といった商標が有している機能を害する […]

マイベストトラック100をみんなも作ろう。

みなさんは「マイベストトラック100」というプレイリストを作ったことはあるだろうか。どこかのブログで読んで以来、マイベストトラック100リストをときどき作るようにしているのだが、これは非常によいものである。 俺は常々スマートプレイリストの素晴らしさをそのオートマティズム、効率性と連動性、そして思いがけない出会いという観点から説いているが、このマイベスト100については時間を贅沢に浪費してみずから手 […]

書評:『の次に来るもの 未来を決める12の法則』(ケヴィン・ケリー)

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則 posted with ヨメレバ ケヴィン・ケリー,服部 桂 NHK出版 2016-07-23 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブックスで見る 7netで見る hontoで見る 邦題からはインターネットのオルタナティブのようなものを期待してしまうが、本書のテーマは原題によく表れている。原題は『THE INEVITABLE :Un […]

【ios10 レート機能削除】代替アプリCesiumが素晴らしいので解説しておく。

ios10 ミュージックアプリのレート機能削除への対応策 | ditm.の続き。 ios10 ミュージックアプリでのレート機能削除への対応として当初Music Rating Widgetをまず導入したが、レーティングのためにウィジェットを毎回起動したり、再生用とレーティング用でアプリを使い分けるのはやはり面倒に感じるようになった。 Music Rating Widget カテゴリ: ミュージック […]

2016.09.20。

第四次産業革命に向けた横断的制度研究会報告書を取りまとめました(METI/経済産業省) 一方、デジタル市場においては、データとの接点やその利活用を巡り、競争が激化しつつあるなか、GAFA(Google,Apple,Facebook,Amazon)のようなプラットフォーマーがデジタル市場で急成長を遂げており、その競争優位が固定され、支配的地位となってきている可能性が懸念されています。 (……) この […]

1 8