Evernoteプレミアムの月間アップロード容量が無制限から10GB上限に。

最適なサービスに向けて

Evernote は、大切な作業と知識の蓄積を一つの場所で行える、生産性向上サービスとして設計されています。私たちの願いはみなさんの「第二の脳」になることであり、大量のファイルをバックアップするための「第二のハードディスク」になることは想定していませんでした。

このブログでも以前取り上げたが(evernoteやっぱいいよ(あとGTD)。)、春のプラン改定でプレミアムプランのアップロード容量を無制限にした結果、evernoteを無制限のDropboxとして使うユーザーが出始めてしまった、このままだとマズいので月間10GBにアップロード容量を制限させてもらうよ、とのこと。

まーこりゃ致し方あるまい。
evernote側にしてみればユーザーへの信頼に基づく良心的な設定に「じゃあお言葉に甘えて」と押し掛けられた感じだろうと察せられ、同情するが、しかしネットとはそういう人間もいる場所なのである。
月間10GBあれば十分、全然文句ないので、いまの素晴らしいサービスを長く長く継続してもらえるよう、引き続き頑張って欲しい。